QUALIFICATION

経済学部で取得可能な資格

経済学科

所定の科目の単位を修得することで、卒業と同時に(または実務経験を経て)資格が得られる

■教員免許状(高校一種地理歴史・高校一種公民・高校一種商業・中学一種社会)
■社会教育主事 ■学芸員 ■日本語教員

所定の科目の単位修得または学科の卒業によって資格試験の受験資格が得られる

(実務経験も必要とされる場合があります)
■税理士 ■社会保険労務士

在学中の学修により資格試験に向けた準備ができるなど、学科と結びつきの強い資格

■公認会計士 ■中小企業診断士 ■ITパスポート ■通関士 ■行政書士 ■不動産鑑定士 ■宅地建物取引士 ■基本情報技術者

現代ビジネス学科

所定の科目の単位を修得することで、卒業と同時に(または実務経験を経て)資格が得られる

■教員免許状(高校一種地理歴史・高校一種公民・高校一種商業・中学一種社会)
■社会教育主事 ■学芸員 ■日本語教員

所定の科目の単位修得または学科の卒業によって資格試験の受験資格が得られる

(実務経験も必要とされる場合があります)
■税理士 ■社会保険労務士

在学中の学修により資格試験に向けた準備ができるなど、学科と結びつきの強い資格

■公認会計士 ■中小企業診断士 ■ITパスポート ■通関士 ■行政書士 ■不動産鑑定士 ■宅地建物取引士 ■基本情報技術者 ■旅行業務取扱管理者

神奈川大学の資格取得講座

神奈川大学では、キャンパス内で受講できる充実した資格取得のための講座を開講しています。多くの在学生が、それぞれの目標に向かって学んでいます。

神大で資格 神奈川大学資格取得講座

経済学部の資格取得者表彰制度

経済学部には、学生の資格取得に向けての努力を支援するため、資格を取得した優秀な学生を表彰する資格取得者表彰制度があります。

表彰対象となる資格

  特別表彰 一般表彰
ERE(経済学検定試験) A+
TOEFL 102点以上 (iBT) 80点以上 (iBT)
TOEIC 900点以上 750点以上
英検 1級 準1級
公務員 国家総合職相当 国家一般職
地方上級
国税専門官
財務専門官
会計関連分野 公認会計士
税理士2科目
税理士1科目
公認会計士短答式
日商簿記検定1級
その他(一部) 不動産鑑定士
中小企業診断士
証券アナリスト第2次レベル
通関士
社会保険労務士
宅地建物取引士
販売士1級
応用情報技術者試験(AP)
国内旅行業務取扱管理者
証券アナリスト第1次レベル3科目

この表は2018年度のものです。実際の応募に際しては、その年度の経済学部資格取得支援委員会からの案内を確認してください。

過去の表彰資格

2018年度

一般表彰
(12名)
TOEIC(2名)、国税専門官(2名)、地方上級(2名)、国家一般職、公認会計士短答式(4名)、税理士1科目、日商簿記検定1級(3名)、宅地建物取引士(2名)

2017年度

特別表彰
(1名)
税理士試験
一般表彰
(5名)
英検準1級、TOEIC、地方上級(2名)、宅地建物取引士

2016年度

特別表彰
(1名)
公認会計士
一般表彰
(10名)
TOEIC(2名)、日商簿記検定1級(2名)、国家一般職、地方上級、総合旅行業務取扱管理者、宅地建物取引士(2名)、国内旅行業務取扱管理者

2015年度

特別表彰
(5名)
ERE、TOEIC(2名)、税理士試験(2名)
一般表彰
(11名)
TOEIC(1名)、地方上級(4名)、宅地建物取引士(5名)、国内旅行業務取扱管理者

2014年度

特別表彰
(1名)
公認会計士
一般表彰
(10名)
TOEIC(4名)、国家一般職、地方上級、税理士試験,日商簿記検定1級、国内旅行業務取扱管理者、宅地建物取引士

2013年度

特別表彰
(3名)
税理士試験(3名)
一般表彰
(11名)
TOEIC(3名)、地方上級、税理士試験、公認会計士短答式、宅地建物取引士(2名)、国内旅行業務取扱管理者、総合・国内旅行業務取扱管理者